男女

ピアノを習う前に体験レッスンを利用しよう

レッスンを始める前に

ピアノ

自分に合った教室を選ぶ

ピアノを本格的に習う前に、まずは体験レッスンをすることをおすすめします。そこでは実際にピアノレッスンの様子を知ることができます。先生の教え方も分かりますし、自分の今のレベルも知ることができます。ピアノを教えてくださる先生との相性もあります。いくつかのピアノ教室からどれかを選ぶことができるならば、それぞれのピアノ体験レッスンに参加するのも良い方法です。知人や友人、またはネットなどで先に情報などを聞いておくのも良いでしょう。ピアノを習う目的は人それぞれです。単なる趣味で始める人もいますが、中には将来のハッキリとした目標を持っている人もいます。本格的にピアノを学び、それを将来に結び付けていきたい人は、特に自分に合ったピアノ教室は慎重に選びたいものです。ピアノ教室は個人でやっているところもありますが、会社組織のところもあり、そういうところでは数人の先生がいます。スタッフと相談して自分に合う先生を紹介してもらい、レッスンを始めるのも良いでしょう。体験レッスンでかなり具体的に見えてくると思います。具体的な方向性が見えてきたら、本格的にレッスンを始めましょう。ピアノはすぐには上達しないかもしれません。しかし、継続こそ力なりです。毎日練習を積み重ねることによって少しずつ上達していくことができます。また、何よりも音楽はまずは楽しくレッスンができるようにしていきたいものです。まずは体験レッスンで、その雰囲気を感じ取りましょう。

学生

創作を学ぶ

イラストコースのある高校は、デッサンや色彩、デジタル絵などイラストに関する専門的なことを学ぶことができます。カリキュラムは、一般科目と上記のようなイラストに関する授業を行います。相場は90万円前後ですが、学校によって異なるので、自分が進みたい道を見極めて選択するのが良いでしょう。

ゲーム機

クリエイターを育てる学校

ゲームクリエイターを育成すべく、多くの高校で取り組みが行なわれています。変化に対応できるよう早めに技能を習得させられるため、高校卒業後ではなく中学卒業後にゲームクリエイターの道に行くという考えがあるのです。

マンガ

クリエイターとして活躍

マンガ専門学校では制作に必要な「デッサン」「ストーリー構成」「デザイン」などを一から学びます。ですので、絵を描くことに慣れていなくても問題ありません。また、学費の相場は100万円前後です。しかし、その他に揃えるものが多いので費用はかかるでしょう。これらをふまえ、マンガ家への一歩を踏み出しましょう。