男性

ピアノを習う前に体験レッスンを利用しよう

クリエイターとして活躍

マンガ

絵を描くことが好きならば

絵を描くことが好きで、将来はマンガ家として活躍したいという方におススメなのが、マンガの専門学校です。独学では難しいような高度な技術を、短期間で効率よく学ぶことができます。マンガ専門学校では、マンガ制作に必要な技術を学びます。単に絵が上手く描ければいいというのであれば、イラストを学べばいいでしょう。マンガ制作には、画力はもちろん、面白いと思えるストーリーや、感情移入できる魅力的なキャラクターが必要です。そのために、専門学校では、「デッサン」「ストーリー構成」「デザイン」などを学びます。細かなテクニックを駆使できるように、上記のことを1年次に学びながら、実際にマンガ制作を行うのです。また、多くのマンガ専門学校ではこれらの授業を「少人数制」で行っているようです。制作に必要な技術を確実に習得するには、講師の力が必須です。生徒全体に丁寧な授業が行き渡るように、このような仕組みをとる専門学校が多いようです。他にも、マンガ専門学校には業界と繋がっている学校もあります。プロデビューの機会も設けられているので、編集者の目に留まるチャンスは多くあるでしょう。このようなマンガ専門学校ですが、学費の相場は年100万円前後のようです。しかし、最近ではデジタルでマンガを描く機会も増え、それらの技術を学ぶ授業を取り入れている専門学校も少なくありません。ですので、入学時にパソコンやペンタブレットを買うこともあるようなので、費用はそれなりに高くなるでしょう。また、必要なものは専門学校で揃えることが多いようなので、事前に何かを準備する必要はあまりないようです。